複合機のランニングを安くするなら

本当は残酷なクレジットカードの話 > 注目 > 複合機のランニングを安くするなら

複合機のランニングを安くするなら

2015年4月 2日(木曜日) テーマ:
複合機のリースを安くするには色々方法がありますが、絶対にやめておいた方がいいのが中古品を買うことです。中古品は本体価格は安くなりますが、保守契約に関わるカウンター料金がすこぶる高くなること。毎月印刷やコピーする枚数が多いとやっぱり 新品の方が断然いいに決まってます。 あと保守契約を結んでくれない可能性が高いことです。結果的に高くなってしまっては意味がないので。 ちなみに複合機のランニングコストを減らすにはカウンター料金というのが肝になってきますが、こちらを安くするには月間枚数を決める事です。月間枚数が5000枚超えてくると販売店やメーカーは安く設定してくれます。

関連記事

結婚式に出ることがなくなってきた

結婚式に出ることがなくなってきた

2015年4月21日(火曜日)

結婚式を盛り上げるための余興

結婚式を盛り上げるための余興

2015年4月 5日(日曜日)

ウッドデッキをお考えなら

ウッドデッキをお考えなら

2015年4月 4日(土曜日)

安心を買うのは意外と安い?

安心を買うのは意外と安い?

2015年4月 4日(土曜日)

複合機のランニングを安くするなら

複合機のランニングを安くするなら

2015年4月 2日(木曜日)